• NEWS

のら猫のアイドル!?可愛い三毛猫写真を公開【画像30点】

2015年10月8日 11:17

『先生と迷い猫』に主演した三毛猫のドロップ
『先生と迷い猫』に主演した三毛猫のドロップ[c]2015「先生と迷い猫」製作委員会

妻に先立たれた偏屈オヤジが、猫の失踪に振り回される人情劇『先生と迷い猫』(10月10日公開)。公開に先駆け、主演を務めるベテラン俳優・イッセー尾形を相手に、堂々と共演した“主演猫”ドロップの可愛すぎる写真を一挙紹介したい!

三毛猫のドロップは、連続ドラマ小説「あまちゃん」でデビューを果たしたタレント猫。9月に終了したバラエティ番組「ヨルタモリ」では、大物出演者を横目に愛嬌を振りまくなど、物怖じしない落ち着いた性格が魅力だ。ドロップの “泣き”の表情を捉えた表紙がなんともキュートな初の写真集「迷い猫 映画『先生と迷い猫』公式写真集」も発売され、いま勢いに乗っている。

本作では、町のみんなから愛されている“アイドルのら猫”のミイを演じているドロップ。主人公の家にいつの間にか入り込んで亡き妻の仏壇前を陣取ったり、天敵である犬にお腹を見せて余裕の表情を浮かべたり、戸を引っ掻いて「みゃー」と喉音を鳴らしたりと、愛くるしい場面が盛り沢山だ。

通常、猫の映画出演には代役(猫)が用意されるのだが、今回ドロップは代役なしで演じきったという。「やっぱり猫が好き」シリーズなど、猫と共演経験のあるもたいまさこも「こんなに落ち着いている猫は初めて。連れて帰りたいくらい可愛い」とドロップを絶賛。そんな大物女優の風格を漂わせるドロップが、劇中でいろんな仕草を見せてくれるのでぜひ注目してほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース