• GOSSIP

ベッカム、息子のサッカー選手になりたくない理由に傷心!

2015年9月21日 19:30

デビッド・ベッカムが、3人の息子のうちの一人から、サッカー選手になりたくない理由を言われて、衝撃を受けたという。

ベッカム、ショック? | 写真:SPLASH/アフロ

デビッドは、米ABCニュースのインタビューで、「息子たちがサッカーをやってくれたらすごくうれしいけれど、それはあくまでも、彼らがハッピーになれるということが前提だ。息子の一人が先日、突然意見を一変させて、『パパ、僕はいつもサッカーをプレーする仕事につくかわからないよ』って言ったんだ。ちょっとした胸が張り裂けそうな気分だった」

「その理由が、『僕はサッカーが好きだけど、競技場に足を踏み入れるたびに(彼は、あのデビッド・ベッカムの息子だよ)って言われているのを知ってるから。僕がパパみたいにうまくできなかったら、ダメだってことだから、すごいプレッシャーになる』ってことだったんだ。だから僕は、『そうだね。もしサッカーをやりたいと思ったら、やるといいよ』って言ったんだ」と辛い心中を語っている。

幼い頃から父の活躍を見てきた子供たち | 写真:SPLASH/アフロ

デビッドには、ブルックリン(16)、ロメオ(13)、クルーズ(10)の3人の息子がおり、3人ともサッカー選手になる可能性が伝えられていたが、これが誰の発言だったのかは明らかにしていない。

ブルックリンは今年初めに、アーセナルのアカデミーを退団。俳優業を志すと言われている一方で、本人はインタビューで、「写真とアートの勉強をしたい」と語っている。またロメオとクルーズはアーセナルの下部組織ヘイル・エンド・アカデミーに所属しており、ロメオはサッカーのイングランド代表チーム戦でマスコットボーイを務めたばかり。しかしモデル業も始めており、現時点ではクルーズが一番サッカーに傾倒していると言われている。

一方で妻のヴィクトリアは、「3人の息子たちは、皆サッカーをやりたがっているの。だから、一人くらいファッションの道を継いでくれる子供がいてもいいんじゃないかと思っていたんだけど、娘のハーパー(4)に、『サッカーがしたい』と言われて、グサッと傷ついたわ。ハーパーはファッションにも興味があるけれど、3人もお兄ちゃんがいるからおてんばなの」と語っていた。

もしかすると、ロメオが母ヴィクトリアの後を継ぎ、ハーパーが父デビッドの後を継ぐことになるかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ