• TOP
  • ニュース
  • ジョニデ妻、映画祭に同伴した母親に一喝!
  • GOSSIP

ジョニデ妻、映画祭に同伴した母親に一喝!

2015年9月19日 07:30

9月20日まで開催されている第40回トロント国際映画祭で、かつてのアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット並みの注目を集めている新婚のジョニー・デップとアンバー・ハード。アンバーは母親を『ブラック・スキャンダル』のレッドカーペットに同伴させていたが、アンバーが美しすぎるだけではなく、怖すぎると話題をさらっている。

本性が出てしまったのか?
本性が出てしまったのか?写真:SPLASH/アフロ

ヴィクトリア・ベッカムがデザインした黒いボディコンドレスを着たアンバーは、メディアの前でジョニーと熱烈なキスを交わすなど、終始笑顔でご機嫌な様子だった。

しかし地元メディアKiSS 92.5が捉えたビデオには「私は彼女の母親なのよ」と黒いドレスを着た美しい母親がインタビューに答え、「彼女って?」とインタビュアーに問われた母親が、向こうから歩いてきたアンバーを指さす様子が映っており、大急ぎで横を通り過ぎたアンバーが、立ち止まって母親を紹介するどころか瞬間的に、「メディアと目を合わせないで!」と、冷たく言い放っている様子がミラー紙などに掲載されている。

トロント国際映画祭でも圧倒的な美貌で注目を集めたジョニー・デップの妻アンバー・ハード
トロント国際映画祭でも圧倒的な美貌で注目を集めたジョニー・デップの妻アンバー・ハード写真:SPLASH/アフロ

その言い方があまりにきつすぎるため、「母親を連れてきて1人ぼっちにさせた上に、メディアと目を合わせるな!なんてひどすぎる」「あまりに言い方が冷たすぎて、びっくりした」「笑顔の裏に、本性見たりって感じ」「メディアと話しちゃいけないなら、連れてこなければいいのに」と、アンバーがネットユーザーから顰蹙を買う事態に陥っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース