映画『心が叫びたがってるんだ。』に絶賛の声が集まる! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/9/18 16:03

映画『心が叫びたがってるんだ。』に絶賛の声が集まる!

“大人が泣けるアニメ”と話題を呼んだ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが新たに放つ、劇場版オリジナルアニメ「ここさけ」こと『心が叫びたがってるんだ。』が9月19日(土)より公開。ネット上では「予告だけで泣ける」などの声が既に上がっている本作だが、一足先に映画を鑑賞した著名人たちはどのような感想を寄せているのか?

『心が叫びたがってるんだ。』は9月19日(土)より公開
『心が叫びたがってるんだ。』は9月19日(土)より公開[c]KOKOSAKE PROJECT

まず、『ホットロード』『アオハライド』などを手がけている青春映画の名手・三木孝浩監督は「観ている間中、何度も胸が張り裂けそうになり心が悲鳴を上げていました。こみ上げる想いは言葉にできないけれど、きっとそれは観る人全ての道を照らす希望になる。『あの花』チームがたぐり寄せてくれたその光に、最大限の賛辞を贈ります」と本作を絶賛。

また、「名探偵コナン」で知られる漫画家・青山剛昌は「『言葉は刃物』とボクも作中で書きましたが、まさにその通りだと痛感させられ、その反面、大切に使うと皆を幸せにすることもできると教えてくれる、とてもいい作品です!」と、魅力を語っている。

さらに「四月は君の嘘」の漫画家・新川直司は「ここから飛び出したい。誰かに伝えたい。叫びたい。いつかなくした僕らがいる。素敵じゃないか、おまいら!」と、「ソラニン」の漫画家・浅野いにおは「不器用な登場人物達の一言一言に胸を打たれる。けれど、閉塞感漂う曇天の冬景色に、新しい季節の予感がした」と、いずれも賛辞を寄せている。

そんな中、NON STYLE井上裕介は「本当に伝えたいと思うから叫ぶんだ。主人公たちの姿を観てそんなピュアな感情を思い出しました」と語りつつ、「あと長井監督、二枚目の役でオファー待ってます」と、長井龍雪監督に無茶(?)なお願い。

ほかにも「今、時代と向き合った青春映画を作ることが出来るのは、実写よりもアニメーションなのかも」(ドキュメンタリー監督・松江哲明)、「伝えることの大切さと勇気、人の優しさを思い出しました」(「赤い公園」ボーカル・佐藤千明)、「観終わったあと心がアツくなった!」(CanCam専属モデル・堀田茜)、「セリフの一言一句に共感して、号泣」(CanCam専属モデル・坂田梨香子)と、思い思いの言葉で本作のすばらしさを語るコメントが寄せられている。

キャラクターと同年齢である高校生を対象に行われた特別試写会のアンケートでは、感動度96%、爽快度94%、オススメ度95%という驚異の数字をたたきだし、好評価を集める「ここさけ」。実際にどのような仕上がりになっているかは、劇場で映画を見て、確かめてみてほしい。【Movie Walker】

関連作品