• GOSSIP

ベッカム長男とセレーナ・ゴメスの2ショットが話題に

2015年9月15日 15:29

ベッカム家の長男ブルックリン・ベッカム(16)が、セレーナ・ゴメス(23)との2ショットを披露し、話題を呼んでいる。

セレーナに憧れていたことを明かしていたブルックリン | 写真:SPLASH/アフロ

17日まで開催されているニューヨーク・ファッションウィークに出展している母親のヴィクトリアの応援のため、今年も夫のデビッドそしてブルックリンがニューヨーク入り。同ラルフローレンのイベントに参加したブルックリンは、素足に黒いスニーカー、黒いスキニージーンズにTシャツとデニムのジャケット、セレーナは、太腿が思い切り露出した黒いレザーのスーツでブルックリンの肩に手を置いたり肩にもたれかかり、ブルックリンがセレーナの腰に手を当ててエスコートするショットなどがミラー誌に掲載されている。

先日、フランス映画『Jappeloup(原題)』などに出演している16歳のフランス人女優ソニア・ベン・ アンマーとのデートが明らかになったブルックリン。かつてクロエ・グレース・モレッツとの交際が伝えられていたが、今年2月、セレーナがトップレスで表紙を飾った発売Vマガジンを称賛してセレーナに憧れていたことを認めており、恋人ソニアの存在が明らかになっていなければ、交際を疑わせるツーショットになってたかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ