• TOP
  • ニュース
  • 20歳のころのアンジーの全裸写真が販売される!
  • GOSSIP

20歳のころのアンジーの全裸写真が販売される!

2015年9月3日 19:17

20歳の頃のアンジェリーナ・ジョリーが、全裸で足首を縛られているフェティッシュなイメージのヌード写真がロンドンのギャラリーで1800ポンド(約33万円)で販売されていると英紙デイリー・メールが伝えている。

2013年頃のアンジー
2013年頃のアンジー写真:SPLASH/アフロ

この白黒のアート写真は、1995年に写真家ケイト・ガーナーによって撮影されたもの。展示販売しているのはロンドンのゼブラ・アート・ギャラリーだ。

アンジェリーナは全身をすぼめるようにして体育座りしており、驚くほど細い両足はシルクのリボンで縛られている。目元にはしっかりとゴシック調の化粧が施され、ぼってりとした唇にも濃い色の口紅が塗りこめられている。また、アンジェリーナの顔だけがアップになっている写真もあり、若き日のアンジェリーナのシミもシワもない完璧な肌と、後に世界中の人々を虜にする挑発的な大きな瞳が印象的だ。

95年当時のアンジェリーナは女優としては駆け出しで、『第一目撃者』(95)や『サイバーネット』(95)などに出演していた頃。98年にテレビ映画「ジア 裸のスーパーモデル」でテレビ映画に贈られる賞の主演女優賞を総なめにし、『17歳のカルテ』(99)で第72回アカデミー賞助演女優賞を受賞して大ブレイクすることになる。

今年40歳になったアンジェリーナは、近年は監督業に熱中しており、夫のブラッド・ピットと共に自らの監督作『By the Sea』に夫婦役で主演している。解禁された予告編ではアンジェリーナがブラッドを蹴ったり叩いたりするシーンも見られ、派手なケンカの場面が多いようだと話題になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース