• NEWS

浴衣姿の綾野剛、「可愛い~!」の歓声に照れ笑い

2015年8月25日 20:35

はだけた浴衣からのぞく綾野剛の肌に観客もドキドキ!

『S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(8月29日公開)の公開直前イベントが8月25日に品川インターシティホールで開催され、向井理、綾野剛、新垣結衣、吹石一恵、池内博之、平山浩行、大森南朋らキャスト陣が登壇した。

“夏休みは浴衣でS祭!”と銘打たれたイベントにキャストも観客も艶やかな浴衣姿で参加。綾野は会場を見渡し、「みなさん可愛らしいですね(笑)」と照れ笑い。そんな綾野に対して、向井が「おい、照れるなよ」と突っ込みを入れるなど、和やかな雰囲気でイベントがスタートした。

主人公の一號(向井)が所属するNPS(警視庁特殊急襲捜査班)のメンバーや、天才スナイパーの蘇我(綾野)が日本壊滅を阻止しようと奮闘する本作。司会者から、ドラマ版よりスケールアップしたアクションシーンについて聞かれた綾野は、「ん?何ですか?」と本当に聞いてなかったようで、お茶目な一面をのぞかせた。そんな綾野の姿に客席から「可愛い~!」という声が上がり、再び照れたような笑顔を浮かべた。

続けて綾野は「今回は一號のアクションがスゴかったんです。どんなに難しいアクションも、いとも簡単にこなしちゃうんですよね」と向井を絶賛。さらに「一號のアクションシーンは絶対期待を裏切らない仕上がりになってます!ちなみに僕は、特になにもしてないです(笑)」とコメントし、会場の笑いを誘った。

話題は向井のアクションから、NPSの隊長を演じた大森のアクションへ。向井や綾野をはじめ、キャスト陣が「南朋さんのアクションシーンは、なんか色っぽくていいんですよね」とベタ褒め。大森は「いや~、もう歳なんで、体が全然動かなくて(笑)」と謙遜しながら自身のアクションについて語った。

最後に向井が「1人でも多くの人にこの映画を見ていただけたら嬉しいです。みなさん、一緒に疾走しましょう!」と締めくくり、イベントは幕を閉じた。【取材・文/トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 [c]小森陽一、藤堂 裕/小学館| [C]2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 [C]小森陽一、藤堂 裕/小学館| [c]2015/アミューズ| [c]2015「新宿スワン」製作委員会