SW最新作の新進俳優がエマ・ワトソンの恋人役に! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/8/22 12:57

SW最新作の新進俳優がエマ・ワトソンの恋人役に!

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日公開)に出演するジョン・ボイエガが、新作『The Circle』でエマ・ワトソンの恋人役を演じると映画情報サイトのIndie Wireが伝えている。

エマは『The Circle』で超大手のテクノロジー企業で働くようになった大学を卒業したばかりの女性を演じており、ボイエガは先見の明がある同僚で、エマと恋に落ちる役柄を演じているという。また、同作にはトム・ハンクスも出演し、カリスマティックな企業のトップを演じるそうだ。

同作はメールやSNS、銀行口座、購買履歴など、ユーザーの個人情報を一括して管理するOSで成功を収めた、強大な影響力を持つインターネット企業の内幕を描いた作品だという。メガホンはジェームズ・ポンソルト監督が取り、9月にクランクイン予定。

ジョン・ボイエガはジョー・コーニッシュ監督の『アタック・ザ・ブロック』(11)やスパイク・リー監督のドラマ「Da Brick」で注目を集め、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のフィン役に抜擢された。

ジョンは最近、スターになることへの心構えについてロバート・ダウニー・Jrからアドバイスを受けていると明かしたばかり。「名声にうまく対応する方法はないと思う。でも、僕の先生、ロバート・ダウニー・Jrとそのことについて話しているんだ。彼は今後のことや、これから起こるかもしれないことについて、すごくいいアドバイスをしてくれる」とAccess Hollywoodに話している。【UK在住/ブレイディみかこ】