この秋はドラマ&映画「図書館戦争」を二夜連続で楽しめる! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/8/24 6:00

この秋はドラマ&映画「図書館戦争」を二夜連続で楽しめる!

アニメ化もされた人気小説を実写映画化し、大ヒットを記録した『図書館戦争』(13)の主要スタッフ・キャストが再結集した劇場版最新作『図書館戦争 THE LAST MISSION』が10月10日(土)より公開。本作に先駆けてTBS系列で放映されるドラマ「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」のOA日が、新たなカットと共に解禁となった。

原作ファンにとって待望の実写化エピソードとなるドラマ「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」がOAされるのは10月5日(月)夜9時から。さらに前日の10月4日(日)夜9時からは、同じくTBS系列にて前作『図書館戦争 LIBRARY WARS』が地上波初放送される。なんと二夜連続で「図書館戦争」を楽しめるのだ。

まずは第一作『図書館戦争 LIBRARY WARS』で岡田准一が演じる堂上篤と榮倉奈々演じる笠原郁のじれったい恋のゆくえを改めて噛み締める。そして、次の日の夜放送のドラマスペシャル「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」で、郁の両親が関東図書基地を訪れることにより、変化が生じる2人の関係性を堪能することができるのだ。

また、新たに公開されたカットからもわかるように田中圭演じる堂上の同期・小牧幹久と、土屋太鳳演じる小牧の幼馴染・中澤毬江の繊細かつ純粋な恋愛模様も繰り広げられる。更に、栗山千明演じる柴崎麻子に急接近する中村蒼演じる朝比奈修二、そしてそれを複雑な心持ちで見守る福士蒼汰演じる手塚光。こちらの三角関係も気になるところだ。

もちろん、単なる恋愛ドラマに留まらない「図書館戦争」ならではのテーマがどちらの作品でも重厚に描かれているからご安心を。第1作とスペシャルドラマを二夜連続で楽しみ、映画館で『図書館戦争 THE LAST MISSION』を鑑賞することで、より深く物語を味わうことができる。今秋は、「図書館戦争」プロジェクトから目が離せない!【Movie Walker】

関連作品