• NEWS

ウーマン村本、竹野内豊にストーカー犯と疑われる!

2015年8月20日 19:43

危険な目つき!猟奇的な役柄を熱演した村本大輔

竹野内豊、松雪泰子が共演したヒューマン・ドラマ『at Home アットホーム』(8月22日公開)。8月20日、トークイベント付き試写会が秋葉原UDXシアターで行われ、千原せいじ、村本大輔(ウーマンラッシュ・アワー)のほか、主演の竹野内豊がサプライズゲストとして登壇した。

悲しい過去を背負った他人同士が集まった“偽装家族”の絆を描いた本作。物語の鍵を握る結婚詐欺師役で今回演技に初挑戦した村本は、竹野内に「僕の演技、どうでした?この小手先ゴリラ(千原)とどっちがうまかったですか?」と千原せいじを指差し詰め寄ると、竹野内も「2人とも、タイプが違うからなあ…。でもどちらかと言うと、千原さんかな」と困り顔で回答。それを聞いた千原は得意げに「そりゃそうだ!当たり前だよ!」とコメント。

さらに竹野内は、肩を落とした村本に追い討ちをかけ、「でも村本さんは、普段の不気味さが演技にもよく出ていましたよ(笑)。あ、ストーカーをしていたんですっけ?」と村本が被害を受けたストーカー事件についてイジると、すかさず「違いますよ!(ストーカー)されていたんです!それこそ、この映画にも悪い人が出てきますが、それとは比にならないくらい怖かったんですよ」と村本が弁明。

一方の千原せいじはと言えば、「じゃあ、そのとき感じた恐怖が今回の役に生かされたんやないのか?ストーカーの子にありがとうって言えや!」と村本に吹っかける始末!さすが芸人ならではのボケツッコミの応酬に会場も爆笑に包まれていた。

このあとも、撮影中に松雪泰子を口説いていたことを暴露され、竹野内と千原に終始いじられっぱなしだった村本。和気あいあいとした、タイトルどおりアットホームな雰囲気でイベントは幕を下ろした。【取材・文/トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]映画『at Home』製作委員会| [c]『at Home』製作委員会| スタイリスト/伊藤省吾、ヘアメイク/武田尚子| [c]Sony Music Artists Inc.