• NEWS

『マリーゴールド・ホテル~』続編の日本公開が決定!

2015年8月19日 9:00

マリーゴールド・ホテルの新たな宿泊客としてリチャード・ギアが参戦!女性陣は「卵巣がうずくわ」と色めき立つ | [c] 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

インドの豪華リゾートホテルを訪れたイギリス人7人の男女に起こる出来事をユーモアたっぷりに描き、世界各国で大ヒットを記録した『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(11)。その続編である『The Second Best Exotic Marigold Hotel』の邦題が、『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』に決定し、2016年3月より日本公開されることが明らかになった。

夫を亡くし心機一転、新生活を始めるためにインドのリゾートホテルを訪れたイヴリン。しかし、そこには近い将来に豪華になる“予定”だというオンボロのホテルと、刺激的な異文化が待っていた…という物語が展開した前作。様々な事情で5人になったものの、前作に引き続きジュディ・デンチ、マギー・スミス、ビル・ナイらがマリーゴールド・ホテルの住人として再登場し、『スラムドッグ$ミリオネア』(08)のデーヴ・パテルもホテルの若きオーナー役で続投する。

そして続編では、前作を「素晴らしかった」と絶賛するハリウッドのトップスター、『シカゴ』(02)のリチャード・ギアが新たな宿泊客ガイ・チェンバーズとして参戦。男前な彼の登場に出会いを求めていた女性陣は色めき立ち、新たな事件の予感が…。

公開&邦題決定と共に解禁された予告編では、インドでの生活にすっかり慣れたらしいおなじみの登場人物たちの姿が確認でき、ホテルオーナーのソニーが夜中に“逝った”人がいないか宿泊客の点呼をする様子など、思わず笑ってしまうユーモアも健在だ。監督を務めるのは前作に続き、第71回アカデミー賞で作品賞を含む7部門を受賞した『恋におちたシェイクスピア』(98)のジョン・マッデン。マリーゴールド・ホテルで今度はいったいどのような事件が起こるのか?公開が待ち遠しい。【Movie Walker】

関連映画ニュース