【アニメ映画トピックス・8月前半】『亜人』第1作は11月公開! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/8/16 18:56

【アニメ映画トピックス・8月前半】『亜人』第1作は11月公開!

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。新人類“亜人”の恐怖を描く『亜人』の第1作、戦艦を美少女に擬人化した人気ゲーム『艦これ』の劇場アニメ化など、8月上旬に明らかになったニュースをチェック!【トライワークス】

■3部作として劇場アニメ化される『亜人』の第1弾は11月公開!

不死の新人類“亜人”と人類の戦いを描く、桜井画門の人気コミック「亜人」。3部作での劇場アニメ化が決定していたが、その第1弾となる「衝動」の公開が11月に決定。また、亜人として命を狙われる主人公・圭の声を人気声優の宮野真守が演じるほか、細谷佳正、櫻井孝宏といった主要キャストを演じる豪華声優陣も明らかに!

■『艦これ』の萌えキャラたちが映画館に進撃!

第2次世界大戦時の日本海軍の軍艦を美少女に擬人化したゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」。今年、テレビアニメ化され話題を呼んだ同作が遂に劇場アニメに! 8月9日行われた公式イベントで発表されたもので、公開は2016年の予定。なお、テレビアニメの続編も製作中とのこと。

■『バケモノの子』が動員300万人を突破!

バケモノと人間の少年の交流を描き、現在、大ヒット中の『バケモノの子』。公開30日目となった8月9日で動員はついに300万人を突破。興収は38億円に到達し、細田守監督作としては『おおかみこどもの雨と雪』の最終興収42.2億円を超えるのも目前となった。

■『ラブライブ』も上映から約2か月で動員150万人に!

7月5日に動員100万人を突破するなど、6月13日の公開から2か月のロングランヒット中の『ラブライブ! The School Idol Movie』(公開中)。公開50日が経った8月1日には動員が150万人を突破し、累計興収も22億円に。好評の来場者プレゼントは8月15日から本編フィルムに切り替わるため、さらなる動員が期待される。

■『屍者の帝国』redjuice描き下ろしのメインビジュアル公開

SF作家・伊藤計劃の著作を映像化するProjest Itoh。その第1弾として10月2日(金)から公開される『屍者の帝国』のメインビジュアルが発表された。人気イラストレーター、redjuiceが手がけるそれは主要キャストが勢ぞろいしたものに!

関連作品

  • 亜人 -衝動-

    3.8
    1
    不死の新人種“亜人”として命を狙われる高校生のサバイバルを描くコミックを映画化
  • 屍者の帝国

    3.3
    5
    故・伊藤計劃の小説を劇場アニメ化する“Project Itoh”の第一弾
  • バケモノの子

    3.9
    31
    細田守監督、ひとりぼっちの少年とバケモノの出会いを描くアドベンチャーアニメ
  • ラブライブ! The School Idol Movie

    3.7
    1
    母校を廃校させないためアイドルとして活動する少女たちの姿を描く人気アニメの劇場版

関連記事