• GOSSIP

トム・クルーズ、ケイティ似とペネロペ似の女性で悩む?

2015年8月15日 19:42

二人の女性の間で揺れているらしいトム・クルーズ | 写真:SPLASH/アフロ

トム・クルーズが、元恋人ペネロペ・クルス似のメディアレポーター、ジェシカ・セディール(33)と、元妻ケイティ・ホームズ似のアシスタント、エミリー・トーマス(22)の間で揺れているらしい。

「トムは、ふたりの女性の間で揺れているんです。偶然かもしれませんが、ジェシカはペネロペに、エミリーはケイティに似ています。それで、ふたりと過ごす時間を作っているようです。エミリーとはもっとお近づきになりたいと、撮影現場でも一緒で、かなり魅了されてしまったようです。エミリーに恋人がいても関係ありませんよ。トムはエミリーがいいんです」

「先月、エミリーには交際して5か月になるアレックス・ロバーツという男性がいると報じられましたが否定はしておらず、エミリーはアレックスをなだめるために、フェイスブックの紹介写真に、ボーイフレンドの顔写真を入れたんです。トムは、エミリーの行為は、自分を嫉妬させるためのものだと信じているようですが、今は、本当にエミリーが運命の人なのか、決めかねているようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

また目撃者の話では、「トムは、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のレッドカーペットでインタビューを受けた、ラテンのTVレポーターのジェシカとも親密なようです。トムの大好きな白いタイトスカートをはいていたジェシカをすっかり気に入ってしまったようで、側近に電話番号を聞いてもらっていた」という。

「ニューヨークで多忙だったトムが会えなかった女性は、9歳の娘スリです。ふたりが最後に公の場に姿を現したのは、ニューヨークのミニチュア・ゴルフ場にいた2013年9月15日です。今回、トムがニューヨークにいた時、スリは母親のケイティと一緒にニューヨークにいましたが、会った形跡はありまん。ジェシカとエミリーに会うので多忙だったのかもしれません」と別の関係者が語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース