• NEWS

元AKB研究生の巨乳美女、下着姿でローションまみれに!

2015年7月29日 13:04

元AKB48研究生・冨手麻妙が豊満なバストをさらけ出す! | [c]2015「闇金ドッグス」製作委員会

山田裕貴をはじめ、高岡奏輔、津田寛治らハードで個性的な俳優たちが集結し、欲望の渦巻く“闇金”の世界に生きる人間たちを描いた『闇金ドッグス』(8月1日公開)。過激な描写が満載だが、本作に出演した元AKB48研究生があられもない姿を披露している!

修羅場が多数用意されている本作に身を投じたのは、大きな瞳とぽってりとした唇、そして豊満なバストを併せ持つ、現在21歳の冨手麻妙。「花子とアン」の竹沢昌代役や「八重の桜」「花燃ゆ」などのドラマに出演しながら、現在公開中の『リアル鬼ごっこ』や『新宿スワン』、『映画 みんな!エスパーだよ!』(9月4日公開)など、容赦のない描写で知られる園子温監督作品にも多数起用されている注目株だ。

冨手が扮するのは、闇金に手を出した地下アイドル・姫野えりな。華やかなステージ上ではいつも笑顔を振りまいているが、その裏ではユニットを組む舞香(紗綾)とつかみ合いのケンカをしたり、際どいポーズを要求するファンからしっかりお金をせびったり、売れるために事務所の社長に高額な金銭を渡したりなど、とにかく手段を選ばないしたたかさを持つキャラクターだ。

しかし「愛はお金で買える」などと豪語する性格が災いし、ついには粘着質のキモオタ中年ファンに監禁させられてしまう。さらに下着姿で縛り上げられ、ローションまみれにされてしまう(!)という、かなりのキワドい仕打ちが展開。挙句には、恥辱的な格好のまま許しを請う場面も登場する。

撮影後に「アイドル時代の自分にタイムスリップしたかのような感覚でした」と、元AKB48研究生という自身の経歴を重ねて、リアルに演じられたことを明かした冨手。怖いもの知らず&色気たっぷりのニューフェイスに、ぜひ注目してほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2015「闇金ドッグス」製作委員会| [c]2015映画「W~二つの顔を持つ女たち」| [c]若杉公徳/講談社 [c]2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会| [c]2011 PDOUBLED FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.| 写真:SPLASH/アフロ