• NEWS

転校初日、頭の中ではこんなことが起こっていた!

2015年7月17日 09:00

頭の中の司令部から少女を見守っている感情たち
頭の中の司令部から少女を見守っている感情たち[c] 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

いよいよ明日、7月18日(土)より公開されるディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』。11歳の少女の頭の中に存在する5つの“感情たち”を描いた本作から、転校初日に“頭の中”で起こっている感情たちのドタバタ劇が見られる本編映像が解禁された。

環境が変わって新生活が始まるとき、新たな出会いにワクワクしたり、大失敗をしてしまわないか不安になったりと、期待や不安が入り混じった感情でドキドキした経験があるのではないだろうか?今回解禁された映像は、その時、“頭の中”でどんなことが起こっているのかを描いたユニークな場面のものとなっている。

父親の仕事の関係で、突然ミネソタからサンフランシスコへ引っ越し、とうとう新しい学校の登校初日を迎えた11歳の少女ライリー。ライリーの行動を指示する頭の中の司令室では、新生活にワクワクしているヨロコビが、ハイテンションで他の感情たちに指示を出していく。

「転校初日に起こりそうな良くないこと」をリストにまとめるビビリ、転校先で他の生徒より輝いて見えるようにライリーを素敵な感じにしようとするムカムカ、学校の授業がつまらないときのために使う“空想”を取りに行くイカリ。そしてヨロコビは、カナシミに重要な役目を伝える。せっかくの新天地で、ライリーが悲しく落ち込んだ気分になってしまわないように…。

物語はこの後、司令室からカナシミとヨロコビがいなくなってしまい、ライリーに人生最大のピンチがやってくる…という展開に。果たして、転校初日に大事な感情を失ったライリーはどうなってしまうのか?続きは劇場で確かめてみてほしい!【Movie Walker】


関連映画

関連映画ニュース