• GOSSIP

ヴィクトリア・ベッカム、娘はポップスターよりデザイナーに

2015年7月05日 15:44

娘には、ポップスターよりデザイナーになって欲しいと考えているヴィクトリア・ベッカム | 写真:SPLASH/アフロ

人気ポップグループ、スパイス・ガールズのメンバーからデザイナーに転身したヴィクトリア・ベッカムは、3歳の娘ハーパーには、ポップスターよりデザイナーになって欲しいと考えているようだ。

ロンドンのミュージアムで行われたイベントで、ヴォーグ誌インターナショナルのエディターの質問に答えたもので、「4人の子供たちのうちの誰かが、ファッション業界で働いてくれたら嬉しいわ。ハーパーには、できるならポップスターよりデザイナーの道を選んで欲しい。スパイス・ガールズは楽しかったけどね」

「(既にファッションアイコンと言われている)ハーパーは、私のハイヒールを履いたり、メイク道具で遊ぶのも好きだけれど、普段はお兄さん達とサッカーシューズを履いて庭を走り回っているから、将来はどうなることやら。でもなによりも親が子供に望むことは、子供達がハッピーでいられる仕事を見つけられることよ」と語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ