• TOP
  • ニュース
  • ペネロペ・クルス、黒いレース下着姿で胸を鷲掴みに!
  • GOSSIP

ペネロペ・クルス、黒いレース下着姿で胸を鷲掴みに!

2015年6月30日 15:12

セクシーな姿が話題を呼んでいるペネロペ・クルス
セクシーな姿が話題を呼んでいるペネロペ・クルス写真:SPLASH/アフロ

ペネロペ・クルスが、ベン・スティラーに胸を鷲掴みにされるシーンが解禁され、セクシーすぎるペネロペが話題を呼んでいる。

ローマで撮影されていたのは、ベンが監督、脚本、主演を兼ねる『ズーランダー』(01)の続編『Zoolander 2』(2016年2月12日全米公開)の、ベンとペネロペの絡みのシーン。

濡れた泥の上でベンが、胸が半分以上はみ出した黒いレースのコルセットとショーツ姿で泥にまみれたペネロぺの胸を背後から掴むという官能的なショットがデイリー・メール紙に掲載されているが、「ペネロペのボディはもちろんのこと、喘ぐような表情が以前にも増して官能的」「興味がなかったけど、早く作品が見たい」と、年を追うごとにセクシーさが増しているペネロペを絶賛する声が寄せられている。

一方で、「なんで、こんな映画に出るんだろう?」と言った声もあるようだが、「今月初めに、62歳の若さで父親が心臓発作で急死したため、相当落ち込んでいたようだ。そういう意味でも、コメディ映画の出演は絶妙のタイミングだ」と同紙が伝えている。

『ズーランダー』は、ベン扮するファッションモデル、デレク・ズーランダーを描いたコメディで、「3%の体脂肪率。1%の知能。」のキャッチコピーが話題となった。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース