• TOP
  • ニュース
  • 本当に子ども向け?見過ごせない極悪恐竜の非道っぷり
  • NEWS

本当に子ども向け?見過ごせない極悪恐竜の非道っぷり

2015年6月5日 14:25

アニメ映画『あなたをずっとあいしてる』の悪役・バルドが強烈!
アニメ映画『あなたをずっとあいしてる』の悪役・バルドが強烈![c]宮西達也.ポプラ社/Media Castle.Speed M

シリーズ累計200万部突破の人気絵本を原作にしたアニメ映画『あなたをずっとあいしてる』(6月6日公開)。可愛らしい恐竜たちの交流が描かれた同原作の第1弾『おまえうまそうだな』(10)は、文部科学省からのお墨付きを得るなど、子ども向け映画として楽しめる内容だったが、第2弾の今回は少し様子が違う…!?

というのも、本作の悪役であるバルドが、子ども向け映画らしからぬ獰猛ぶりを発揮しているのだ!この度、そんなバルドが悪事をはたらくシーンカットを独占解禁した。

ティラノサウルスのバルドは、暴君として君臨し、力ずくで恐竜たちを支配しようとする悪いヤツ。劇中では残虐かつ極悪に大暴れしており、ヒールながら絶大な存在感を放っている。

目つきが悪く、鋭い牙を光らせるそのビジュアルもインパクト大だが、注目してほしいのは主人公トロンとその父親ゼスタの前に立ちはだかるシーン。なんとバルドはそこでゼスタを殺害してしまう!

ゼスタ殺害後も、3頭の子分を引き連れ、好き放題に草食恐竜を喰い尽くすほどの傍若無人っぷりを見せるバルド。大きな口から鋭い歯をむき出して迫ってくるシーンは、泣く子も黙るほどの大迫力だ。果たしてバルドは会心し、トロンと和解することができるのだろうか…。

「メガ恐竜展2015」「ダイノワールド2015 ヨコハマ恐竜博」などの恐竜イベントや、映画『ジュラシック・ワールド』(8月7日公開)が待機するなど、“恐竜熱”が高まりそうな今夏。あらゆる意味で目が離せないバルドの最凶っぷりと共に、大迫力の恐竜アニメを先取りでチェックしてみては?【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース