• TOP
  • ニュース
  • 人気non-noモデルが露出度高めなドS支配者に
  • NEWS

人気non-noモデルが露出度高めなドS支配者に

2015年5月22日 10:49

映画『やるっきゃ騎士』で学園の支配者に扮した遠藤新菜
映画『やるっきゃ騎士』で学園の支配者に扮した遠藤新菜[c]「やるっきゃ騎士」製作委員会

スカートめくり、ブルマ女子、エアパイ揉み、女子風呂覗き、もっこり…などのエロネタで、80年代に人気を博した学園コミック「やるっきゃ騎士」。まさかの実写化が実現し、5月23日(土)に公開される映画『やるっきゃ騎士』で、人気モデルの遠藤新菜がセクシー過ぎるドSキャラに挑戦している!

男子生徒のエッチな言動を全面禁止している超お嬢様学校に転校してきた主人公が、持ち前のエロパワーを武器に孤軍奮闘する青春物語。遠藤が演じるのは、学園理事長の娘・美崎静香だ。

自治クラブ会長の静香は「一、女子生徒へのHな行動および妄想を禁じる。二、男女交際を禁じる。三、いかなる場合でも“勃起”を禁じる」という厳しい“三禁”を提唱し、学園の女王様的存在として君臨。女子メンバーを従え、高圧的な態度で学園中に睨みを効かせている。

しかし、禁欲的な性格とは裏腹に彼女のビジュアルは妙に刺激的!胸元が丸見えのホルターネックに腰周りの部分が大きくカットされたその衣装で、およそ自治クラブ会長には似つかわしくない姿だ。入浴中にエアパイ揉みされて思わず「キャッ!」と声を上げるなど、サービスシーンも多数用意されている。

大きなタレ目がキュートな遠藤は、2014年から女性ファッション誌「non-no」の専属モデルとして活躍中の21歳。普段はファッションリーダーとして誌面を賑わせる彼女だけに、今回の大胆なヒロイン役はファンにとっても驚きだろう。

原作のお色気&ギャグ満載な世界観を継承し、爽やかなエロチックコメディに仕上がっている本作。「non-no」モデルがエロエロな世界に飛び込んだ勇姿を、ぜひスクリーンでチェックしてほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース