• NEWS

綾野剛、沢尻のほぼ下着姿での疾走を絶賛

2015年5月21日 13:05

綾野剛、沢尻エリカ、ざわちんがイベントに登壇

綾野剛主演、園子温監督作『新宿スワン』で、綾野演じる主人公・白鳥龍彦の8mもの巨大なオブジェが出現!そのオープニングセレモニーが、5月21日に新宿・ステーションスクエアで開催され、綾野剛、沢尻エリカ、本作の脚本を手掛けた鈴木おさむ、シークレットゲストのざわちんが登壇した。

このオブジェは、クラウドファンディングを活用した「BIG龍彦Project IN 新宿」で作成されたもので、本日初めて披露目され、24日(日)までの4日間に渡り展示され、映画の公開をPRする。

綾野は「すごい!改めてみなさんの熱いご支援でこういうふうになったのがすごくうれしい」と感謝する。

沢尻は「すごい迫力!新宿を見下してる感じ!」と言うと、「見下す!?」とMCから突っ込まれていた。鈴木も「ギャルも足が止まるくらいの貫禄です」とうなった。

『新宿スワン』の話題になると、綾野は「沢尻は、下着同然で裸足で走ってる!あんな姿はもう一生見れないと思う。役者魂ハンパない。男前なんですよ、エリカは」と絶賛。沢尻は「来るもの拒まずなので」と笑顔を見せた。

その後、シークレットゲストのざわちんが、南秀吉役を演じた山田孝之のメイクで登場。綾野は「似てる!孝之だ!眉間のシワまでそっくり。びっくりした」と驚く。ざわちんは「似せられるかどうか心配で、昨日は眠れなかったです」と安堵の表情を浮かべた。

『新宿スワン』は、一文無しの白鳥龍彦が、新宿歌舞伎町でスカウトマンとして働きながら、様々な人に出会い、成長していく物語。本作は5月30日(土)に劇場公開されるほか、5月7日より動画・映像配信サービスdTVでも、映画を6話に分けて先行配信中だ(毎週月曜日更新)。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2015「新宿スワン」製作委員会| 写真:SPLASH/アフロ