• GOSSIP

リンジー・ローハンがイスラム教に傾倒?

2015年5月15日 22:27

小脇にコーランを抱えて歩いていたというリンジー・ローハン | 写真:SPLASH/アフロ

リンジー・ローハンがイスラム教の聖典コーランを抱えて歩いている姿をニューヨークで撮影されている。

アイルランド人とイタリア人の血を引くリンジーはカトリック信者として育てられているが、ブルックリンにあるチルドレンズ・センターでの社会奉仕活動を終えて出て来た時、小脇にコーランを抱えていたという。

アルコールとセックス断ちを行っているというリンジーは「感情のデトックス」を行っている最中だそうで、アルコールを飲まないイスラム教徒の生き方を説くコーランを精神的な拠り所にしているのではないかと英紙デイリー・メールは書いている。

同紙によれば、今年初めにもリンジーはアラビア語と英語の両方で書かれたコーランの言葉をインスタグラムに投稿したことがあったそうで、なぜかその後すぐに削除していたそうだ。

リンジーは10代の頃にカバラ教に傾倒したこともあり、手首にカバラのブレスレットをつけ、カバラ教団の講座にも通っていると伝えられたことがあった。

また、2012年にもコートニー・ラブが主宰している仏教のお経を唱えるグループに通い始めたという報道があった。

リンジーは自分のことをスピリチュアルな人間だと思っているそうで、「私はとてもスピリチュアルなタイプで、年を取るほどにそうなってきました。祈りや瞑想などをするように気をつけています。世界には私などを遥かに超えたパワーがあります」と話していた。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ