• TOP
  • ニュース
  • ピクサー最新作のドリカム主題歌入り予告編が解禁!
  • NEWS

ピクサー最新作のドリカム主題歌入り予告編が解禁!

2015年5月15日 09:00

ディズニー/ピクサーの新たなファンタジーが誕生!
ディズニー/ピクサーの新たなファンタジーが誕生![c] 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

7月18日(土)公開のディズニー/ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』。このたび、DREAMS COME TRUEが書き下ろした完全オリジナルの主題歌「愛しのライリー」が使用されている予告編が解禁となった。

本作の主人公は、住み慣れた土地を離れ、慣れない新生活を始める11才の少女ライリーの中にいる5つの“感情”たち。楽しい気分に導く“ヨロコビ”、悲しい気分の時に現れる“カナシミ”、怒りを爆発させる“イカリ”、嫌いなものを拒む“ムカムカ”、危険に敏感で心配性な“ビビリ”が、誰も見たことがない“頭の中”でかつてない冒険を繰り広げるファンタジーだ。

解禁された映像で描かれるのは、ライリーが成長と共に経験していく様々な出来事と、それに合わせてライリーの頭の中にいる感情たちが奔走する姿。ライリーの毎日が幸せに満ちたものになるように行動する感情たちの姿と、DREAMS COME TRUEが本作への思いを込めて書き下ろした「愛しのライリー」の歌詞がリンクする。

ディズニー/ピクサーが長編アニメーション20周年を迎える節目に放つ最新作に、誰の心にも刺さる曲を書き続けてきたDREAMS COME TRUEの優しく力強い歌声が重なる。この特別なコラボレーションは、きっと日本人の心に突き刺さるはず。まずは、楽曲入り予告編をチェックしよう!【Movie Walker】


関連映画

関連映画ニュース