• NEWS

「ドラゴンボール」新アニメ放送決定!ももクロも歓喜

2015年4月28日 19:19

「ドラゴンボール」新作アニメの放送が決定!

公開中の映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の大ヒット記念舞台挨拶が4月28日にTOHOシネマズ新宿で開催され、声優の野沢雅子、中尾隆聖、堀川りょう、主題歌担当したももいろクローバーZが登壇。ステージでは、テレビアニメーションの新シリーズ「ドラゴンボール超(スーパー)」の放送決定が発表された。

新シリーズの舞台は、悟空が魔人ブウとの壮絶な戦いを終え、平和を取り戻した地球のその後。原作者・鳥山明の原案によるストーリーを新たにテレビアニメーションで描く。2015年7月、放送がスタートする。

野沢は「最高ですよ!」と大喜び。「いよいよ、ドラゴンボールで“スーパー”がスタートする。待っててください。私たちも待ってたんですから!」と呼びかけると、ももクロのメンバーも「待ってます!」とうれしそうな笑顔を浮かべていた。

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、原作者の鳥山明が初めて脚本を手がけたことでも話題。4月18日より公開され、公開週の土日動員数・興行収入いずれも2015年公開作品ナンバーワンの大ヒットとなった。

野沢は「ドラゴンボールと私は一緒に生きている」、中尾は「夢を叶えてくれる作品」、堀川も「ますます元気にエネルギッシュにやっていきたい」とドラゴンボール愛を熱弁。次回作について聞かれると野沢は「当然あるでしょう!ここで決めましょう」と大乗り気だった。

ももクロの5人は大ヒットの感謝を込めて、ドラゴンボールのキャラクターをイメージした衣装で登場。主題歌「『Z』の誓い」を生披露し、会場を盛り上げた。ドラゴンボールをイメージした振り付けもふんだんに盛り込まれた熱唱に、「びっくりしましたよ!」と目を丸くした野沢。

「本当に素晴らしい!もう、この中を走り回りたい!」と大興奮で、「ももいろクローバーZっていうんですよね。私たちもZだから。Zつながりで、お互いに頑張っていきましょう!」とももクロにエールを送った。これには五人も「ありがとうございます!」と大喜び。

百田が「野沢さん直々にZをいただけるということですか?」聞くと、野沢も「そうですよ!」とキッパリ。「やったー」と両手をあげるももクロと会場も一緒になって大盛り上がりだった。【取材・文/成田おり枝】

関連映画

関連映画ニュース