• GOSSIP

ファンが1Dナイルの下着を着用!

2015年4月15日 18:36

ナイルの下着を巡ってファンらが大暴走!
ナイルの下着を巡ってファンらが大暴走!写真:SPLASH/アフロ

1Dファンの一人が、ナイル・ホーランの下着を盗み、着用している写真をツイッターに投稿し、炎上する騒ぎが起きている。

先週、ナイルは、米ジョージア州で開催され男子ゴルフのマスターズトーナメント開幕前日に、北アイルランド人ゴルフ選手のローリー・マキロイのキャディを務めるためにジョージアに滞在した。

そこでナイルが借りた家の洗濯機が故障したため、オーナーの女性が、従業員の女性にナイルの下着などを洗濯するように命じたことが、事の発端のようだ。

アシュリー・ソーキーという20歳の女性が、ナイルとボディガードが室内で肩を組んでいる写真と共に、ナイルのカルバン クラインのボクサーパンツやイニシャル入りのアディタスのズボンなど、ナイルの持ち物をインスタグラムにポスティング。

そこには、「私のボスが、私にナイルの洗濯物を洗って、着させたの。彼がオーガスタで借りていたレンタルハウスの洗濯機が壊れちゃったからね」と書かれている。

それだけでも十分にファンを嫉妬させたが、さらに写真のナイルが着ている白いナイキのポロシャツと、スポーツパンツを着用している写真を掲載し、「ボスは忙しいから、私に洗濯させたの。彼の下着とシャツ類を触ったわ。彼の下着はもらっちゃった。ちょっとごめんなさい、気絶しそう」とツイートしたことから大変な騒ぎに発展した。

激怒したファンは、「ナイルの服を着たのはどこの誰?戦いを挑むわ」「プライバシーの侵害もはなはだしいわ。なんらかの制裁が加えられることを望む」「下品だし、泥棒行為」「プロフェッショナルじゃない。ナイルだってそんなことをされるのを望んでいない」といじめに匹敵するほどの罵声を浴びせたようだ。

一方で、「羨ましい」「私たちだって、彼女の立場になったら、同じことをするんじゃないかしら」とアシュリーを擁護する声もあったようだが、総じて非難が多かったのは確かで、「アシュリーは猛攻撃を受け、すでにこれらのアカウントは削除されています」と関係者がザ・サン紙に語っている。

1Dのメンバーで下着を盗まれたのはナイルだけではなく、2013年には、バルコニーから何者かがリアム・ペインの部屋に侵入し、ボクサーパンツを何枚か盗まれている。それについてリアムは、「うーん、誰かが僕のボクサーパンツを盗んだ。すごく当惑している」とコメントしているが、今回の一件では、現在のところナイルのコメントは出されていない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース