• NEWS

【アニメ映画トピックス・4月前半】癒し系アニメが続々

2015年4月14日 16:10

今年アニメ化10周年を迎える人気癒し系アニメの最新作『ARIA The AVVENIRE』 | [c]2015 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー [c]2015 Kozue Amano/MAG Garden・ARIAcompany All Rights Reserved

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。人気美少女アニメ『ARIA』の新劇場版の公開決定や、NARUTOの息子のBORUTOが主人公の『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』といった新作タイトルの発表など、4月上旬に明らかになったニュースをチェック!【トライワークス】

■日常系 癒しアニメの映像化10周年記念作が登場!

01年にコミックの連載がスタートし、05年から3度にわたってテレビアニメ化された『ARIA』。水の惑星となった近未来の火星(=アクア)を舞台に、観光水先案内人を目指す少女と周囲の人々の日常を描いた本作の映像化10周年記念作が登場。完全新作の『ARIA The AVVENIRE』(9月26公開)は監督・佐藤順一、脚本は「けいおん!」の吉田玲子というテレビシリーズと同じコンビが手がけ、おなじみのキャラクターはもちろん、新キャラクターも登場!

■原作者・岸本斉史が、ナルトの息子の物語を手がけることに!

人気シリーズ「NARUTO ナルト」のうずまきナルトの息子であるボルトを主人公にしたスピンオフ作『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』(8月7日公開)。原作者の岸本斉史が製作総指揮を務め、劇場版アニメでは初めて脚本も担当することが発表された。

■ジブリ作品のヒロインを務めた瀧本美織が、異色コメディで2度目の声優挑戦!

「秘密結社鷹の爪」シリーズのFROGMANが監督を手がけ、赤塚不二夫の人気キャラ、天才バカボンと悪に目覚めたフランダースの犬の主人公ネロの対決を描く『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』(5月23日公開)。ネロの声を演じるのは『風立ちぬ』(13)でヒロインを演じた瀧本美織に!

■癒し系ご当地アニメ「たまゆら」の劇場版第2弾は8月公開

広島県竹原市を舞台に女子高生の日常を描く「たまゆら」。その劇場版第2弾となる『たまゆら~卒業写真~ 第2部 響 -ひびき-』(8月29日)公開のビジュアルが解禁。

■ジブリ出身の新鋭監督による青春ドラマの公開日が決定!

『コクリコ坂から』(11)、『風立ちぬ』(13)にアニメーターとして参加した新井陽次郎の初監督作『台風のノルダ』(6月5日公開)。11年設立のスタジオコロリドが手がける初長編劇場アニメとなる。

■Project Itohの2作品の新ビジュアルが解禁!

09年に亡くなったSF作家・伊藤計劃の著作を映像化するProject Itoh。『虐殺器官』『ハーモニー』(ともに秋公開)の新ビジュアルはそれぞれの主人公、クラヴィス・シェパード、霧慧トァンを描いたものに。

関連映画

関連映画ニュース