• TOP
  • ニュース
  • 宮川大輔が“Z”姿で踊るヤバイヤバイ体操解禁!
  • NEWS

宮川大輔が“Z”姿で踊るヤバイヤバイ体操解禁!

2015年4月10日 08:00

ヤバイヤバイ体操をマスターしよう!
ヤバイヤバイ体操をマスターしよう![C]2015「Zアイランド」製作委員会

哀川翔の芸能生活30周年記念作であり、品川ヒロシ監督の最新作『Zアイランド』(5月16日公開)。先日、“卍LINE”の名でレゲエアーティストとしても活躍している本作出演の窪塚洋介らスペシャルユニットにより作成・書き下ろされた楽曲「Z DUB」が本作の挿入歌に決まった。“ヤバイ”と連呼される本楽曲は一度聴いたら忘れられないと話題になっている。

今回、そんな「Z DUB」の曲に乗せて踊る、ヤバイヤバイ体操のPVが到着。振付けを担当したのは、日本のダンスホールシーンを代表するI-VAN。映像では宮川大輔が、劇中で演じる絶対死なないスーパー人間=Zゼーット!の姿となって登場する。さらに、宮川Zゼーット!が踊る、体操お手本映像もあわせて解禁となった。

ヤバイヤバイ体操を踊った宮川は、「子どもたちと踊るというのはすごく楽しかったです!」と話し、体操を踊る時のポイントについては、「ゾンビを意識しすぎたら呼吸するのを忘れてしまうので、リラックスしてゾンビふうに踊るところですね」

「スクワットの部分や、腕を動かすところも全身体操になっているし、I-VAN先生がちりばめたステップで楽しみながら踊れます。家で息子と一緒に踊っていましたけど、子どもも覚えやすいですよね。そんなに難しくないけど、ちょっと練習しないとできないというところが面白いと思いますのでぜひたくさんの人に踊っていただけたらと思います!」とコメント。

I-VANによればダンスのポイントは「自分がヤバくなればいいです(笑)!自信を持って、自分はイケてるんだ!ヤバイんだ!と踊ってくれたら嬉しいですね」

「ヨーロッパからカリブ・アメリカまでいきなり気づいたら外国人が『YABAIYABA~I!』ってなって地球上でヤバイヤバイ!って言えたらいいと思います。ヤーマン!」とのこと。

また、楽曲「Z DUB」を作成・書き下ろした窪塚は「俺のMVにも参加してくれてる世界一のレゲエダンサーI-VANが振付け担当ということもあり、何度見ても色んな相乗効果でニヤニヤが止まりません。伝染って流行っちゃったらどうしよう…」と語った。

そして、ヤバイヤバイ体操を世界に広げるべく、ヤバイヤバイ体操動画投稿キャンペーンの実施も決定。その他、“Zゼーット”にまつわるキャンペーンも続々と行われるという。下記、キャンペーンページをチェックしてみよう!【Movie Walker】




<「Zアイランド」キャンペーン概要>
■ヤバイ奴らがヤバイ(8万8100円)争奪戦!広げて繋がろう!Zゼーーット!ヤバイヤバイ体操キャンペーン(仮)
宮川Zゼーーット!が踊るヤバイヤバイ体操を踊って動画投稿しよう!

■Zゼーーット!大喜利キャンペーン
宮川ほか、映画に出演するキャスト陣が出題する、“Zゼーーット!”にまつわるお題に一言ボケよう!

■全国Zゼーーット!大募集キャンペーン
全国の“Zゼーーット!”を大募集。貴方のZゼーーット!な写真や動画、“Zゼーット!”目撃情報を投稿しよう!
※Zゼーーット!とは絶対死なないスーパー人間のこと。

キャンペーンページ:http://www.z-island.jp/ztoukou
※4月10日(金)13時よりオープン予定

関連映画

関連映画ニュース