• GOSSIP

Z・マリク、新曲デモ公開で5万人のフォロワーを失う

2015年4月01日 13:53

ゼインの新曲デモを公開したノーティ・ボーイ | 写真:SPLASH/アフロ

有名プロデューサーのノーティ・ボーイが、ワン・ダイレクションを脱退したばかりのゼイン・マリクのデモ用ソロ音源を公開したことで、ファンの怒りも絶頂に達したようで、ゼインは5万人のフォロワーを失ったようだ。

ゼインは、脱退発表の翌日に、ノーティと共にスタジオ入りする姿が目撃されており、「何が、普通の22歳に戻りたいだ!」とファンを怒らせた。しかし火に油を注ぐかのごとく、ノーティがゼイン・マリクのデモ音源を公開。

それに対して、メンバーのルイ・トムリンソンが、「君は無神経な友人だな。マジで、いくつなんだ?大人になれ!」とツィート。怒ったのはルイだけではなく、ついにゼインのファンまでもキレてしまったようだ。

「昨日、デモ音源が出回るや否や、ゼインは自身のフォロワーを5万も失いました。とはいってもまだ1460万のフォロワーがいるので、そんなにやきもきしているかはわかりませんが」と関係者がミラー紙に語っている。

ルイのコメントの後、しばらくノーティとルイの応戦が続き、ノーティは「ゼインのソロアルバムが2016年に出るかも」といったニュアンスの強気のツイートをしていた。

しかし、さらにファンの怒りをかったため、事態を重く見たのか、ノーティは音源を削除した。 

また関係者の話として、「この音源は、1年以上前に1Dのアルバム『Four』を制作中に作られたが、アルバムに収められなかったもの。新曲ではないしゼインのソロ・ソングでもない」とデイリー・メール紙に弁明。

また、ノーティの広報も、「ゼインのアルバムの発売予定は全く決まっていない」と発表し、火消しに躍起になっている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 撮影=根本好伸