• GOSSIP

V・ベッカムのゾンビメイクにツイッター大炎上!

2015年3月18日 11:16

いつも完璧なヴィクトリア・ベッカムのこのメイクがゾンビのようだと話題に! | 写真:SPLASH/アフロ

レニー・ゼルウィガーやユマ・サーマンなど、変わり果てた顔にツイッターが炎上するケースが多いなか、ヴィクトリア・ベッカムのメイクアップ方法にツイッターが大炎上する騒ぎが起きている。

今やファッションデザイナーとして、メイクや着こなしに至るまで世界中の羨望を集めているヴィクトリアは、これまで路上でパパラッチされたとしても、完璧な姿でしかメディアに登場することがなかった。

しかし、先週行われたアレキサンダー マックイーンのファッションガラで夫のデビッド・ベッカムと登場したヴィクトリアは、「ヌードカラーの口紅と、不自然に長い付けまつげに、眉毛と重なるくらいに目の周りを黒いアイシャドウで囲んだメイクは、どう考えても、ヴィクトリアにしては珍しく失敗している」

「下からねめつけるような視線も魅力的とは言い難く怖い雰囲気。目を引き立たせるための白い顔と首のメイクが、ストラップレスのドレスから見える日焼けしてシミの目立つ胸元の醜さを余計に強調している」と英メトロ紙が写真付きで報じている通り、痩せこけた頬が強調され、自慢の美肌も荒れが目立っている。

世界中を駆け回り、毎日なんらかの形でメディアに登場しているヴィクトリアとあって、整形疑惑は浮上していないが、これらの写真を見た人々の間でも、「ユマ・サーマンも新しいメイクアップを試したと言っていたけれど、プロのアーティストが本物をより醜く見えるメイクをするのはおかしいのでは?」

「『ブラック・スワン』にインスパイアされたのかもしれないけれど、1か月くらい徹夜が続いて寝ていないために顔色が悪いか、もしくはマイケル・ジャクソンの『スリラー』のビデオに登場するゾンビのよう」

「『ティム・バートンのコープスブライド』の登場人物みたい」といった話題でツイッターが炎上する騒ぎとなっている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース