• NEWS

モー娘。'15がプリキュアとダンス!主題歌を初披露

2015年3月09日 17:49

モーニング娘。'15、オリラジ、プリキュア声優陣が集結!

『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』(3月14日公開)の完成披露舞台挨拶イベントが3月9日に新宿バルト9で開催され、モーニング娘。'15が映画主題歌「イマココカラ」をファンの前で初披露。プリキュアと映画のゲスト声優であるオリエンタルラジオもダンスに参加し、舞台挨拶を大いに盛り上げた。

歴代のプリキュアが大集合する『プリキュアオールスターズ』の新シリーズとなる本作。この日は、「Go!プリンセスプリキュア」から声優の嶋村侑、浅野真澄、「ハピネスチャージプリキュア!」から中島愛、潘めぐみも出席した。

モーニング娘。'15の譜久村は「プリキュアが大好きで、夢と希望をもらってきたので、私たちも歌とダンスで元気と笑顔を届けたい」と溌剌と宣言。ファンの前で、主題歌「イマココカラ」を披露すると、会場に駆けつけた子どもたちも目をキラキラと輝かせて声援を送っていた。歌い終わった譜久村は、「緊張しましたが、オリラジさんとプリキュアと一緒に歌うことができてうれしかったです!」と喜びを語っていた。

また3月9日は、サンキューデイこと「ありがとうを届ける日」とあって、それぞれが「ありがとう」を伝えたい人を発表することに。嶋村は、「妖精の声を担当している古城門(志帆)さんと東山(奈央)さん」とコメント。「プリキュアのグッズ展開も存分に楽しんでいて、ガチャガチャを回して止まらないらしい。ムードメーカーになってくれていて、私たちに現場で元気を与えてくれている」と現場の仲間に感謝の一言。

中島は「自分の演じたキュアラブリー。一緒に歩んでくれてありがとうと伝えたい」と愛情たっぷりに回答。続けて「あともちろん、『ハピネスチャージプリキュア!』のみんな。潘ちゃんが隣にいるだけで、絆のグルーブ感がすごい。ハピネスをチャージしてくれる仲間に出会えてありがたい」と潘に抱きつきながら、感謝の気持ちを表していた。

ブレイク中の8.6秒バズーカーのネタを完全コピーして話題となっているオリエンタルラジオだが、中田は「8.6秒バズーカーにありがとうと言いたい。最近なぜかご一緒させてもらって、忙しくさせてもらっています」と話して、会場を笑いの渦に。藤森は「今回キャスティングしてくださった映画のプロデューサーさんにありがとうと伝えたい」とゴマスリ発言で会場の笑いを誘っていた。【取材・文/成田おり枝】

関連映画

関連映画ニュース