• NEWS

『牙狼』最新作はモデル美人&巨乳率高め!?

2015年3月05日 16:27

『牙狼』最新作でヒロイン・莉杏を演じる南里美希 | [c]2014「GOLDSTORM」雨宮慶太/東北新社

華麗なアクションと迫力満点のVFXで人気を集めている「牙狼<GARO>」シリーズ。劇場版最新作『牙狼 〈GARO〉−GOLD STORM− 翔』が3月28日(土)に公開されるが、今回は女性キャストのモデル美人&巨乳率が高い!?

2005年より始動した『牙狼<GARO>』は、世界に潜む魔獣を倒すという宿命を背負い、「ガロ」の称号を持った黄金騎士の戦いを活写するSFシリーズ。今作は、道外流牙が活躍する新TVシリーズに先駆けた、第0話に位置する前日譚。黄金騎士ガロ・翔の誕生秘話として、流牙と人型魔導具・阿号との出会い、黄金騎士を召還するまでの壮絶なバトルが展開する。

そんな最新作で特に注目したいのが女性キャストたち。ヒロイン・莉杏を演じる南里美希は、ファッション誌「Ray」の専属モデルを務めている沖縄出身のスレンダー美女だ。黄金騎士をサポートする魔戒法師として流牙と行動をともにする重要な役どころで、南里はレザーと白のレースをあしらった女戦士の衣装を着こなし、銃を構えるポーズも様になっている。

移動式ケバブ屋の店主のパートナー・ユキヒメ役を演じるのは黒木桃子。第37回「non-no」モデルグランプリを獲得後、フランスのモデルエージェント「ナタリーモデルズ」と契約するなど、そのプロポーションは折り紙つきだ。麦わらのテンガロンハットに紫のド派手なビキニスタイルで胸を揺らすユキヒメ役で、店主役の泉谷しげるの目線も釘付けにしているので注目してほしい。

最後に紹介するのは、本作のキーパーソンとなる魔戒法師・リュメを演じた桑江咲菜。強力な法力の持ち主で実年齢とはかけ離れた少女の様な姿をしているという設定の下、桑江は大きな瞳と身長143cmという小柄な体型を活かして、神々しいリュメを体現している。まるでナタリー・ポートマンが演じた『スター・ウォーズ』シリーズのアミダラ女王のようなオリエンタルな豪華衣装も印象的だ。

雨宮慶太が監督を務め、大人のために作り上げた特撮ドラマ『牙狼<GARO>』。さまざまなタイプの魅力的な女性陣キャストに彩られたこの劇場版は特に見逃せないはず!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014「GOLDSTORM」雨宮慶太/東北新社| [c]2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社| [c]「やるっきゃ騎士」製作委員会| 写真:SPLASH/アフロ| (C)2015 雨宮慶太/東北新社