• GOSSIP

ベッカム家の娘のそっくりさん32人が登場!

2015年3月2日 14:00

おしゃれすぎるベッカム家の子どもたち
おしゃれすぎるベッカム家の子どもたち写真:SPLASH/アフロ

2月中旬に開催されたNYファッションウィークに参加したデザイナーのヴィクトリア・ベッカムを応援するために、夫デビッド・ベッカムと4人の子どもたちが現地入りした。その際、JFK空港に着いた3歳の娘ハーパーの服装が、子どものファッション界に旋風を巻き起こしている。

ハーパーは、イタリアのブランド、モナリザのアイビーのコート(約3万9000円)にスキニージーンズ(値段不明)、クロエのキャメル色のつば広帽(約1万1000円)、赤いタートルネックセーター(約1万8000円)、ブーツ(約3万円)と、トータル10万円以上の圧巻のコーディネートで登場。そのファッションを自分の子どもに真似させる親が続出し、類似品の売上が好調だという。

そんな中、イギリスのスーザン・スコット・エージェンシーがハーパーのそっくりさん32人を撮影した写真も話題になっている。それぞれの親が、子どもをそっくりさん専門のエージェントに登録した理由について明らかにしたところによれば、「私は、スパイスガールズ時代のポッシュ(ヴィクトリア)に似ているって言われていたの。だから必然かもしれないけれど、3歳の娘もハーパーにそっくりだって思ったの」

「3歳半の娘がハーパーに似ていると思っていたんだけど、昨年スペインのマドリードに旅行に行ったとき、『娘さんはベッカムの娘に似ている』って言われたの」「ハーパーの写真を見て、3歳半の娘が『これは自分だ』って言ったの。確かに似ているわ」というように、親だけではなく、本人、そして周囲の人たちに言われてそっくりさんエージェントに入る人が多いようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース