• NEWS

アカデミー賞主演男優賞はエディ・レッドメイン!

2015年2月23日 14:06

『博士と彼女のセオリー』のエディ・レッドメインが主演男優賞を受賞!
『博士と彼女のセオリー』のエディ・レッドメインが主演男優賞を受賞!写真:SPLASH/アフロ

現地時間2月22日(日本時間23日)に開催中の第87回アカデミー賞授賞式。主演男優賞の栄誉に輝いたのは、『博士と彼女のセオリー』(3月13日公開)のエディ・レッドメイン。

難病ALSに冒されながらも、数々の研究で現代宇宙論に多大な影響を与えたスティーヴン・ホーキング博士に成り切った若き注目スターが、初のオスカーに輝いた。

エディは「いま、自分の気持ちを表現することはできないです。本当に幸運な男だと思います」と、全身で喜びを表現。

「この賞は、世界中でALSと闘っている人たちのための賞。特にスティーヴン・ホーキング博士やその家族たちに感謝します。オスカー像を毎日磨きます。この像のために尽くします」と言った後、共演のフェリシティ・ジョーンズやジェームズ・マーシュ監督らにもお礼を述べた。

本作は、ホーキング博士と彼を献身的な愛で支え続けた元妻ジェーンとの愛や葛藤を描くヒューマン・ラブストーリー。エディは徐々にALSに蝕まれていくホーキング博士の苦悩を全身全霊で体現。実際に映画を見たホーキング博士が、まるで過去の自分自身を見ているようだと絶賛したと言う。

『レ・ミゼラブル』(12)のマリウス役で、日本でも熱い視線を浴びたエディ。『博士と彼女のセオリー』の後も、ウォシャウスキー姉弟監督のSFアクション『ジュピター』(3月28日公開)も待機中なので、両作とも見逃しなく。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース