• NEWS

完結編の予告も話題!『寄生獣』BD&DVDが緊急発売

2015年2月16日 13:33

劇場で解禁された衝撃的な予告編が話題になっている『寄生獣 完結編』 | [c]2015映画「寄生獣」製作委員会

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで知られる山崎貴が監督・VFXを手がけ、人間を捕食する寄生生物(パラサイト)と人類の戦いを描いた映画『寄生獣』(14)。先日、2部作の後編となる『寄生獣 完結編』(4月25日公開)の予告編が全国の劇場で解禁され、その衝撃的な内容に注目が集まっている。

『寄生獣』の原作は岩明均の人気コミック。2014年に公開された前編では、染谷将太が扮する高校生・新一と、彼の右手に寄生したミギーとの友情にスポットが当てられ、軽妙なやりとりで笑いを誘った。

しかし、2月14日に解禁された『寄生獣 完結編』の予告編は、打って変わってシリアスな印象。深津絵里、北村一輝、浅野忠信ほか豪華キャストが演じるパラサイトネットワークと人間との存亡を賭けた戦いが、ますます激化することが予想されており、新一とミギーの間にも大きな変化がありそうだ。

そんな『寄生獣 完結編』の公開に合わせ、前作『寄生獣』のBlu-ray&DVDが4月29日(水)にリリースされる。それぞれ豪華版と通常版の2種類。特典ディスク付き豪華版にはスピンオフショートムービー『ミギーの世界を教えて』を完全収録するほか、2種類の予告編、山崎監督のインタビュー、染谷将太&橋本愛インタビューなど貴重な特典映像が満載で、封入特典としてブックレットも同梱される。この春、いよいよ完結する新作と合わせて、豪華キャスト、一流スタッフの才能と最先端の映像技術が注ぎ込まれた『寄生獣』の魅力を余すところなく楽しめそうだ。【トライワークス】

■『寄生獣』Blu-ray&DVD
4月29日(水)発売
価格:Blu-ray豪華版6700円+税、通常版4700円+税
   DVD豪華版5800円+税、通常版3800円+税
販売元:東宝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2015映画「寄生獣」製作委員会| [c]2015映画『寄生獣』製作委員会| [c]映画『寄生獣』製作委員会| [C]2015映画「寄生獣」製作委員会| [C]若杉公徳・講談社/映画「みんな!エスパーだよ!」製作委員会 [C]若杉公徳/講談社 [C]「みんな!エスパーだよ!」製作委員会| [c]諫山 創/講談社 [c]映画「進撃の巨人」製作委員会