• GOSSIP

次のスパイダーマンは誰?黒人俳優が演じる可能性も

2015年2月12日 15:15

次のスパイダーマン候補にあがっているローガン・ラーマン
次のスパイダーマン候補にあがっているローガン・ラーマン写真:SPLASH/アフロ

マーベルとソニー・ピクチャーズの提携で新『スパイダーマン』シリーズが製作されることになり、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズの主演俳優アンドリュー・ガーフィールドの降板が決定したと報道されている。

これを受け、次のスパイダーマンは誰になるのか様々な推測が飛び交っている。業界誌バラエティのサイトによれば、新シリーズではピーター・パーカーは高校生に戻るそうで、製作側は若い主演俳優を探しているという。『フューリー』(14)や『ノア 約束の舟』(14)に出演したローガン・ラーマンと、『The Maze Runner(原題)』(14)のディラン・オブライエンが候補にあがっているらしい。

一方、英BBCニュースのサイトによれば、ファンの間では次のスパイダーマンは黒人キャラクターにすべきだという声があがっているという。というのも、コミックの方では、ピーター・パーカーの死後、マイルズ・モラレスという黒人のティーンエイジャーがスパイダーマンになる展開になっているからで、映画も同様のストーリーにすべきではないかというファンが多いらしい。

マイルズのキャラクターはアフリカ系とヒスパニック系の血を引いているという設定で、2011年からコミックに登場しており、そのルックスはオバマ大統領と俳優のドナルド・グローバーがモデルになっているそうだ。

そのため、ドナルド・グローバーを新スパイダーマンに推すツイートもファンの間から投稿されているそうで、「マーベルのユニバースには白人はもう十分過ぎるほどいるだろう」などの意見が書かれているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース