ついにスパイダーマンがマーベル映画に参戦! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/2/10 20:20

ついにスパイダーマンがマーベル映画に参戦!

マーベルとソニー・ピクチャーズがスパイダーマンをマーベルのヒーロー映画に出演させることに合意し、提携契約を締結したとBBCニュースほかメディアが一斉に伝えている。

これまでスパイダーマンが『アベンジャーズ』シリーズのキャラクターたちと一緒にスクリーンに登場することができなかったのは、『スパイダーマン』シリーズの映画化権はマーベルではなく、ソニーが持っているためだった。

しかし両社は、マーベルの新作ヒーロー映画にスパイダーマンを登場させると2月9日に公式発表しており、今後もコラボレーションの幅を広げていく方針だという。マーベルのどの作品にスパイダーマンが登場するのかはまだ明らかにされていないが、2016年公開予定の『キャプテン・アメリカ』シリーズ第3弾になるのではないかとも噂されている。

ソニー・ピクチャーズは引き続き『スパイダーマン』シリーズの映画化権を所持し続けるが、2017年7月公開予定のシリーズ新作は、ケビン・フェイジ率いるマーベルの製作チームとソニーとの共同プロデュースになるそうで、ともに新たな方向性の『スパイダーマン』シリーズを作っていくという。当然ながら、マーベル作品のキャラクターがこちらに出演することも十分期待できる。

マーベルを傘下に置くウォルト・ディズニー・カンパニーの会長兼CEOのボブ・アイガーは、「スパイダーマンは世界中で愛されているマーベルのキャラクターの一人です。ソニー・ピクチャーズとの提携で、このアイコン的キャラクターをマーベル映画のユニバースに登場させることができるようになり、大きな喜びを感じています。このことは、今後のストーリーやシリーズ構築において、素晴らしい可能性の扉を開くことになります」と述べている。【UK在住/ブレイディみかこ】