• NEWS

品川ヒロシ監督、最新作で湘南乃風と再タッグ

2015年2月6日 17:00

主題歌を担当することになった湘南乃風
主題歌を担当することになった湘南乃風[C]2015「Zアイランド」製作委員会

哀川翔の芸能生活30周年記念作であり、品川ヒロシ監督の最新作『Zアイランド』(5月16日公開)。本作は、閉ざされた島“Zアイランド”でヤクザとゾンビが大乱闘を繰り広げるアクション・エンタテインメント作品だ。

本日、本作を盛り上げる主題歌を湘南乃風が担当すると発表された。品川監督デビュー作『ドロップ』(09)で主題歌「親友よ」を湘南乃風が手掛けてから5年。本作では、リーダーRED RICEが出演することはすでに発表されていたが、主題歌のために「Z~俺等的逆襲~」が書き下ろされ、最強のコラボレーションが復活することとなった。

本作には、哀川翔ほか、鈴木砂羽、木村祐一、宮川大輔、鶴見辰吾、湘南乃風RED RICE、風間俊介、シシド・カフカ、窪塚洋介、般若、篠原ゆき子ら豪華メンバーが出演する。

仲間と共にさらなる高みを目指すことを表現し、作品をよりエモーショナルなものへと昇華させている楽曲。RED RICEは「役者として映画に関わるのははじめてだったんですが、撮影現場で感じた世界感を意識して、楽曲の制作に入りました。結果、湘南乃風としてまた新たな扉を開き、いままでにない世界観の楽曲に仕上がったと思います」

「今回、“役者”としても“アーティスト”としても、この作品に携われたことは本当に光栄です。今後も、このような素晴らしい作品に参加できるように、人間としてもアーティストとしても精進していきたいと思います!」と語った。

主演の哀川は、「湘南乃風が、品川と俺のプロジェクトを成り立たせる1つの要素として主題歌を担当してくれて本当に嬉しいし、感謝しかないよね。(主題歌というのは)だんだんと体に染みついてくるようなもんで、映画をはじめて見たときの印象と、公開を迎えたときの印象と変わるもんなんだけど、その時、どうなっているのか楽しみだね。口ずさんじゃったりとか(笑)。とりあえずREDRICEには言っておいたんだけど、ライブのときにこの曲をやるときは混ぜてくれよ。俺も(笑)」と哀川らしい喜びを語った。

品川監督は「もともとREDくんに出演オファーをした段階で、主題歌は湘南乃風にやってもらいたいと思っていました。最初は翔さんの30周年記念ということもあって、『前略、道の上より』みたいな一世風靡セピアっぽい曲にしてほしいとオファーをしました(笑)」

「その後、聞かせてもらったのがこの『Z~俺等的逆襲~』でした。それがばっちりエンディングにはまって、カッコよくてトリハダが立ちました!REDくんが台本を読んで、役を演じた後で出してきてくれたもので、渋いし、いい意味で今までの湘南乃風っぽくなくて、それにまたやられました。本当にカッコいい曲だと思います」と語り、自信を見せた。

品川監督と湘南乃風の絆が実現させた今回のコラボレーション。ゾンビとヤクザの出会いを湘南乃風の楽曲がどのように彩るのか、今から楽しみだ。【Movie walker】

関連映画

関連映画ニュース