「猫侍」第2弾ドラマ&映画が始動! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/2/2 18:00

「猫侍」第2弾ドラマ&映画が始動!

俳優・北村一輝と白猫のコンビで人気を博した「猫侍」の続編製作が決定した。2015年4月から連続ドラマ「猫侍 SEASON 2」を放送、今秋には映画版が全国公開される。

「猫侍」は、2013年10月に第1弾のドラマ版が放送、2014年3月に第1弾の映画版が公開された、“動物癒し時代劇”として人気を博した北村主演の時代劇。北村は主人公の浪人剣士・斑目久太郎を演じる。“人斬り”と呼ばれた寡黙な久太郎が、ある日、「猫を斬れ」と依頼されるものの、そのつぶらな瞳に“やられて”しまう。そして、斬るはずのネコだった“玉之丞(たまのじょう)”と生活を共にすることになり、久太郎の生活に変化が訪れるというストーリーだ。

前作の映画版は、2014年3月1日、全国62館でのスタートとなった。幅広い客層を動員し、興行収入約2億1000万円となる異例のヒットを記録。2014年7月、アメリカ・ニューヨークで開催された北米最大の日本映画祭「第8回JAPAN CUTS~ジャパン・カッツ!」では、北村が世界を魅了する業績を残した俳優に与えられる賞「CUT ABOVE Award for Excellence in Film」を受賞、ニューヨーカーがこぞって「『猫侍』サイコー!」と大絶賛したことも記憶に新しい。

何よりも、強面の剣豪・斑目久太郎を演じた北村一輝と、ツンデレ白猫・玉之丞のコンビが話題となり、公開後から続編を熱望するファンの声が多く寄せられ、このたび、再び“チーム猫侍”が集結することに。1月31日、前作でも全面バックアップした「EDO WONDERLAND 日光江戸村」でクランクインを迎えた。

続編のクランクインにあたり、北村は「前作を共にした出演者、スタッフと続編ができることが何より嬉しく、新たなキャストの方々、そして、あなご(玉之丞)に会えることを心待ちにしています。そして、前作同様、キャスト&スタッフ一丸となって、飛ばしていきたいと思います」と、意気込みを見せる。

また、「ドラマから皆さんの想像を超える変化球が投げられると確信し、家族揃って楽しめる、そんな作品になるよう邁進いたします。ぜひご期待ください」とアピールした。

前回のレギューラーキャスト陣に加え、今回のヒロインには若手女優注目株の森カンナ、マルチで多彩な活躍を見せるモト冬樹、そして連続テレビ小説「あまちゃん」の木野花ら、個性的かつ実力を備えた俳優陣が集結する。

ドラマ版は、全国15局ネット(tvk、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、とちぎテレビ、TVQ九州放送、テレビせとうち、広島ホームテレビ、静岡第一テレビ、群馬テレビ、IBC岩手放送、KKTくまもと県民テレビほか)で放送が決定。さらに、BSフジ、アニマルプラネット、スターキャット、VODとしてひかりTVでも順次オンエアされる。

イケメン×ネコで世の中を虜にするコンビが、今度はどんな活躍を見せるのか、注目が集まる。

ドラマ「猫侍 SEASON 2」
20154月から 全国15局ネット(tvk、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、とちぎテレビ、TVQ九州放送、テレビせとうち、広島ホームテレビ、静岡第一テレビ、群馬テレビ、IBC岩手放送、KKTくまもと県民テレビほか)で放送

劇場版は今秋全国ロードショー