• NEWS

あの名場面も蘇る!映画ドラえもん全35本一挙上映

2015年1月31日 07:48

『映画ドラえもん のび太とアニマル惑星』(90)など、全35作品を上映!
『映画ドラえもん のび太とアニマル惑星』(90)など、全35作品を上映![c]藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1980-2015

3月7日(土)に公開される『ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』で35周年を迎える、映画ドラえもん。このアニバーサリーを記念し、東京の神保町シアターで全35作品を一挙上映する「ドラえもん映画祭2015」が開催される。

1980年の『映画ドラえもん のび太の恐竜』に始まり2014年の『ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊』まで、世代を超えて愛されて続けてきたドラえもんの劇場版シリーズ。この特集企画ではそんな名作の数々を、1月31日(土)~3月6日(金)の35日間にわたって余すことなく上映する。

さらに、一部の上映作品では公開当時の併映作まで鑑賞が可能。現在、劇場ホームページ上では『エスパー魔美 星空のダンシングドール』(88)、『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』(89)、『おばあちゃんの思い出』(00)など懐かしのラインナップが確認できる。単なるリバイバル上映にとどまらない、まさにあの頃にタイムスリップできる貴重な映画祭と言えるだろう。

若い世代の声優たちが活躍する新アニメシリーズ、3Dアニメとして生まれ変わった映画『STAND BY ME ドラえもん』(14)、ついに昨年から全米放送が開始されたアメリカ版など、様々な形で進化し続ける“ドラえもん”。何度見ても楽しめる劇場版の原点とその軌跡を、この機会にぜひスクリーンで味わってほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース