• NEWS

累計57億円超えの『ベイマックス』が2週連続首位!

2015年1月14日 7:00

映画ランキングで2週連続で1位に輝いた『ベイマックス』 | [c]2014 Disney. All Rights Reserved.

成人の日を含む3連休となった先週末。1月10日・11日の映画ランキングは、前週に続き『ベイマックス』が首位をキープした。土日2日間で動員41万3230人、興収5億4608万8800円を記録。1月12日までの累計動員は450万人、累計興収は57億円を突破するなど、勢いはまだまだ止まりそうにない。

先週同様2位につけたのは、公開から絶好調を維持している『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』。4週目にして早くも累計興収は65億円を超えるなど、いよいよ100億円の大台も見えてきた。

3~5位には初登場作品が相次いでランクイン。全国292スクリーンで公開された『映画ST赤と白の捜査ファイル』は、土日2日間で動員15万3767人、興収2億34万2500円を記録し、3位。『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』は全国103スクリーンでの公開ながら、土日2日間で動員9万3164人、興収1億3689万9100円を記録し、大健闘の4位となった。僅差で5位となったのは、全国353スクリーンで公開された『96時間 レクイエム』。土日2日間で動員9万3101人、興収1億2066万6200円をあげ、シリーズの最終章にふさわしい好調なスタートを見せた。

2014年末から、他作品を大きく引き離す上位2作品とそれを追う初登場の話題作、という構図が続いている映画ランキング。このまま上位2作が突き進むのか、それともブレイクスルーとなる新作が登場するのか…。次週以降の順位の推移に、ますます注目が集まる。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014 Disney. All Rights Reserved.| [c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2014| [c]2015映画「ST赤と白の捜査ファイル」製作委員会| [c]サイコパス製作委員会| [c]2014 Twentieth Century Fox| [c]2015 映画「ST赤と白の捜査ファイル」製作委員会| [c]2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.| [c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2014| [c]2014 Disney| 「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」製作委員会 [c]テレビ朝日・東映AG・東映| (C)2014 LEVEL-5 Inc.| [c]諫山 創/講談社 [c]映画「進撃の巨人」製作委員会| [c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2014