• GOSSIP

キム・カーダシアン「シワ予防のため笑わないことにしている」

2015年1月03日 20:00

老化防止のためあまり笑わないキム・カーダシアン | 写真:SPLASH/アフロ

キム・カーダシアンはいつもつんとすました顔でパパラッチに写真を撮られており、大笑いしている姿を見ることは稀だが、本人によれば、それは彼女流の老化防止だそうで、シワが増えるのを予防するためにできるだけ笑わないようにしているらしい。

キムは笑ったり微笑したりすると皮膚に負担をがかかり、顔の劣化が早く訪れると信じているそうで、いつも無表情にしてシワを作らないことがアンチエイジングだと考えているという。

珍しく友人と一緒に笑っている写真をインスタグラムに投稿したキムは、「ほらね。私だって微笑むのよ。ほんのたまにだけど、笑うことだってあるわ。シワの原因になるからあまりやらないけど」というコメントを書いている。

キムは自らのリアリティ番組「Keeping Up With the Kardashians」の中でも額にシワができることに対する恐れを語ったことがあり、自分の血を顔にかけるという奇妙な美容法を紹介したことがあった。番組中でキムは自分の腕から血液を抜き、それを顔に飛び散らせるという風変わりな美顔術を試し、「見た目と気持ちが若返るためなら何でもする」と話していた。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ