• GOSSIP

ベネディクト・カンバーバッチがDr.ストレンジ役に!?

2014年10月30日 6:00

Dr.ストレンジに役、ついにベネディクト・カンバーバッチに落ち着く | 写真:SPLASH/アフロ

ホアキン・フェニックスが降板して以来、ライアン・ゴズリングやジャレッド・レト、キアヌ・リーブスなど様々のスターが主演候補にあがったマーベルの『Doctor Strange(原題)』だが、ついにベネディクト・カンバーバッチが主演に落ち着くようだ。

The Hollywood Reporterによれば、様々な憶測が飛び交う中、カンバーバッチはすでに出演交渉段階に入っており、マーベルは初期の最有力候補といわれていたカンバーバッチ獲得に動いていたようだ。カンバーバッチはホアキンが決定する前からマーベル幹部が最も希望している主演男優といわれていたが、ロンドンの劇場で「ハムレット」を演じることになったことで、スケジュールが合わずにオファーを断ったと報道されていた。しかし、当初の予定よりも撮影開始の時期が遅れていることから、カンバーバッチが出演可能になったようだ。

Dr.ストレンジは、天才的な脳外科医だったが、事故で腕を負傷し手術を行うことができなくなり、チベットに渡って魔術を会得したという異色のスーパー・ヒーロー。人生経験が豊富で沈着冷静な人格者でもあり、他のヒーローたちの相談相手にもなるというキャラクターだ。マーベル最強の魔術師と呼ばれるDr.ストレンジは、50年前からマーベル・コミックに登場している。同作のメガホンをとるのは『エミリー・ローズ』(05)や『地球が静止する日』(08)のスコット・デリクソンで全米公開は16年7月を予定している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ