野村周平主演 『日々ロック』のヘタレバンドが奏でる魂の激アツライブ映像! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/10/24 13:00

野村周平主演 『日々ロック』のヘタレバンドが奏でる魂の激アツライブ映像!

『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠が監督する『日々ロック』が11月22日(土)より公開される。今回、野村周平演じる主人公・日々沼拓郎率いる3ピースバンド、ザ・ロックンロールブラザーズが歌う「スーパースター」のフルバージョンPVが解禁された。

映画の原作となった、榎屋克優著「日々ロック」は2010年から週刊ヤングジャンプで連載が開始されたロックを題材にした漫画。勉強もスポーツもできず、さえない学生生活を送っていた主人公・日々沼拓郎(野村周平)はある日、友人の誘いで3ピースバンド、ザ・ロックンロールブラザーズを結成する。ベースの草壁(前野朋哉)、ドラムの依田(黒猫チェルシー・岡本啓佑)とともにロックスターを目指して上京するものの、ライブハウス・モンスターGOGOに住み込みで働きながらステージに立たせてもらうどん底な生活を送る。しかし、ギターを手にすると一変!全裸で弾ける汗を撒き散らし、魂を奮い立たせて歌う。今回解禁した映像は、ヘタレバンドが初めて観客の心を掴み、ロックスターのように輝く瞬間がたくさんつまった劇中の重要なシーンだ。

本楽曲「スーパースター」は9mm Parabellum Bulletの滝善充が書き下ろした。主演・日々沼を演じる野村は何度も喉が枯れ、猛練習に励んだそう。岡本と前野たちの一体感がリアルさを増し、3人の気迫溢れる演技で激アツのライブシーンに!彼らのパフォーマンスがフルバージョンで見られるのは本映像だけ。一足先に劇中のアツさを体感してみよう!【Movie Walker】


関連作品

  • 日々ロック

    3.3
    6
    榎屋克優のコミックを映画化、熱い全裸パフォーマンスで人気となるロッカーの青春ドラマ