• TOP
  • 映画ニュース
  • ブライアン・シンガー監督が1億円で友人を代理母を雇ってパパに!
  • GOSSIP

ブライアン・シンガー監督が1億円で友人を代理母を雇ってパパに!

2014年10月23日 15:54

約1億円を払って友人に代理母を頼んだブライアン・シンガー監督
約1億円を払って友人に代理母を頼んだブライアン・シンガー監督写真:SPLASH/アフロ

ブライアン・シンガー監督が、友人で女優のミシェル・クラニーを代理母に雇っているそうで、12月には一児の父になるとRadar Onlineが伝えている。

シンガー監督がミシェル・クラニーに払う報酬は100万ドル(約1億700万円)だそうで、自宅から3軒離れた住宅を購入して妊娠中の彼女に提供しているという。「彼女のお腹はかなり大きくなっています。バスケットボールか何かを飲み込んだような膨らみ方です」と関係者は同サイトに証言している。

シンガー監督は、子どもが生まれるのが待ちきれない様子で、様々なベビー用品を購入しては自宅に届けさせているらしい。「彼が何もかも払っています。配送会社がベビー用品を配達してくる度に彼のアシスタントが出てきて、物品を家の中に運び込む手伝いをしています。大きな配達の箱を見るたびに、ミシェルは『オー・マイ・ゴッド。私は何てことをしてしまったのかしら』というような顔をしています」と関係者は話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース