• TOP
  • 映画ニュース
  • ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事にヌード写真!ハッカーの報復か?
  • GOSSIP

ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事にヌード写真!ハッカーの報復か?

2014年10月13日 11:33

ウィキペディアでまでヌード写真をさらされる被害!
ウィキペディアでまでヌード写真をさらされる被害!写真:SPLASH/アフロ

ジェニファー・ローレンスが沈黙を破り、自分のヌード写真を流出させたハッカーへの怒りをインタビューで語ったばかりだが、まるでそれを嘲笑うかのようにウィキペディアの彼女の記事にヌード写真が出現した。

ジェニファーはヌードのハッキングや流出は「性犯罪だ」とし、ハッカーは自分自身を恥じるべきだと発言していた。そのニュースが流れた直後に、英語版ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事に使われている写真が何者かによって差し替えられ、8月末に起こった1回目の流出ヌード写真の1枚になっていた。

ジェニファーの記事は荒らし対策のため半保護されており、自動承認されたユーザー以外は編集できないようになっている。しかし、ハッカーはウィキペディアにも簡単に侵入したようで、多くのユーザーがコメントしたことでウィキペディア側が異変に気づき、ジェニファーの写真をオリジナルのものに差し替えるまで20分かかったそうだ。

ジェニファーはヴァニティ・フェア誌のインタビューで「ヌード写真を利用できるからといって、それで儲けようとするなんて私には全く理解できない。そこまで人間性を失うことができるなんて。これはスキャンダルではなく性犯罪です」と語っていた。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース