• GOSSIP

ブラピ&アンジー、結婚祝いに動物愛護団体から2匹のチンチラを贈られる

2014年8月30日 7:31

400匹以上のチンチラを救っていたふたり | 写真:SPLASH/アフロ

23日にフランスで極秘電撃結婚したブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが、動物愛護団体(以下PETA)から2匹のチンチラを贈られていたことがわかった。

PETAの代表が明らかにしたもので、「我々が、カリフォルニアにある最大のチンチラ保護場であるValley View Chinchilla Ranchをクローズしようとした際に、ブラッドとアンジェリーナがそこを請け負い、チンチラたちを守ってくれました。彼らの子どもたちの活動も動物保護に貢献していますし、ふたりがチンチラを助け、また毛皮を身に着けることを拒否する姿勢は、動物愛護の見地から最も素晴らしいカップルだと言えます」

「もし彼らの助けがなかったら、ここにいるペットに相応しくないとされた400匹以上のチンチラは、いまごろ感電死しているか毛皮になっていたでしょう。そのうちの2匹を、彼らに結婚祝いとして贈りたいと思います。すでにふたりには手紙を送っています」とcontactmusic.comが報じている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ