• GOSSIP

イギリス人が選ぶ「飛行機で隣の席に座りたいセレブ」トップ10!

2014年8月27日 17:23

1位に選ばれたロイヤルファミリー。左からヘンリー王子、キャサリン妃、ウィリアム王子 | 写真:SPLASH/アフロ

ロンドン・シティ空港が、イギリス人が飛行機で隣に座りたいセレブリティのアンケート調査を実施。13.5%の票を得て堂々の1位に選ばれたのは、ロイヤルファミリーだった。

その中でも一番人気はやはりキャサリン妃で、次いでヘンリー王子、3番目はウィリアム王子という順番だったという。

2位には、12.5%の票を得て故マリリン・モンロー、3位には12.1%で故エルヴィス・プレスリー、4位は11.1%の票を得てデビッド・ベッカムと故チャーチル元イギリス首相、6位は10.6%でイギリス人ジャーナリストであり俳優のスティーヴン・フライ、7位は8%でヴァージン・グループの創始者で、ケイト・ウィンスレットの義父になったリチャード・ブランソン、8位は7.5%で故ネルソン・マンデラ南アフリカ元大統領、9位は7%でジョニー・デップ、10位は6.5%でジョージ・クルーニーという結果になっており、イギリス人は、亡き有名人と隣りになりたいと思っている人が多いようだ。

また、「イギリス人の約半数が、隣に座りたくない人として体臭がきつい人を挙げている」とデイリー・メール紙が締めくくっている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ| [c]Norman Licensing, LLC 2014