• GOSSIP

マドンナの使用済みの下着がオークションに!

2014年8月23日 17:07

マドンナが使用したマスクや手袋のほか、下着までオークションに! | 写真:SPLASH/アフロ

マドンナの使用済みの下着が11月7日にオークションにかけられるとニューヨーク・ポストが伝えている。同紙によれば、ビバリーヒルズのジュリアンズ・オークションでマドンナのメモラビリア・コレクションが競売にかけられるそうで、ファンはマドンナが使用していたグッズに入札できるという。その中には、今年マドンナがケイティ・ペリーとV誌のグラビアのモデルを務めた時に着用したマスクや手袋、ブラジャーやビキニショーツなども含まれており、いずれも1000ドル(約10万円)から4000ドル(約41万円)程度の落札価格が見込まれているという。

「使用した下着が誰かに所有されるというのは気持ち悪くないのですか?」という質問に、マドンナの広報は「したいようにしてくださればいいのです」と答えている。

また、オークションにはTV出演のスケジュールなどが書き込まれた88年のダイアリー、『エビータ』(96)などの出演映画でマドンナが着用した衣装、79年に撮影されたマドンナのヌード写真のネガ、大ヒット曲「マテリアル・ガール」のPVで着ていたマリリン・モンローをイメージしたドレスなど、数多くの品が競売にかけられるそうで、落札総額は2万ドル(約207万円)から4万ドル(約415万円)になると予想されている。

現在、子どもたちと一緒にバカンスを楽しんでいるマドンナは、このオークションが行われることを知らないそうで、「オークションにかけられる品物は、どれも現在マドンナが所有していないものだと思います」と彼女の広報は話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ