マドンナ、56歳の誕生日を前に29歳年下の彼と破局していた! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/8/23 14:38

マドンナ、56歳の誕生日を前に29歳年下の彼と破局していた!

8月16日に56歳の誕生日を迎えたマドンナが、その数日前に29歳年下のダンサーで振付師のティモール・ステフェンズと破局していたことがわかった。

「ふたりは8月2日に子どもたちも連れて南フランスへバケーションに向かいました。しかし、11日のロッコの誕生日に、マドンナはティモールにこの場所から去るように丁重に言い渡したそうです。ティモールは言われた通り荷物をまとめ、『これで終わりだね』と言い残してその場を去ったそうです。マドンナはその後スペインのイビサ島に移動しましたが、もちろんティモールはいませんでした」と関係者がUsウィークリー誌に語っている。

今年1月にお遊び交際と報じられたふたりは、ティモールがマドンナの息子ロッコのよき兄貴分のような存在になっていたことから、6月ごろには親密交際に発展したと言われていた。ティモールもデイリー・ミラー紙のインタビューで、「母親にインスパイアされているし、マドンナとの歳の差は感じていない。交際する女性はしっかり自立していて自分の意見を持っている女性ばかりで、いつも年上ばかりだった」と語っていた。

しかし、「マドンナはニューアルバムや子どもの学校のことなどやることが山積みで、ティモールとは最初から真剣な付き合いではなかった」とUsウィークリー誌に語る関係者もいる。56歳の誕生日のデート相手が、養子の息子デヴィッド・バンダだったこともうなずける。【NY在住/JUNKO】