• NEWS

ディズニー史上初の試み!高校生以下を対象に「500円均一キャンペーン」の緊急実施が決定

2014年8月22日 05:00

世界中で記録的な大ヒットを続ける『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
世界中で記録的な大ヒットを続ける『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』[c]2014 Marvel. All Rights Reserved. 

『アベンジャーズ』(12)のマーベル・スタジオ待望の最新作にして、宇宙のはみだし者たちが銀河存亡をかけた戦いに挑むアクション・アドベンチャー超大作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(9月13日公開)。8月1日に公開された全米では、オープニングの3日間で興行収入9400万ドルを叩き出し、8月公開作品のオープニング記録を樹立。公開3週間目には全米興行成績2億2554万ドル(8月18日現在:Box Office Mojo調べ)に達し、アメリカのメディアでは、早くも2014年No.1ヒットムービーになることが確実視されている。この全米大ヒットを受け、高校生以下の観客を対象に「500円均一キャンペーン」を緊急実施することが決定した。

このキャンペーンは、9月13日(土)、14日(日)、15日(祝)の初日3日間限定で、高校生以下は全員ワンコイン(500円)で『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を鑑賞できるというもの。本作が誰もが楽しめるアクション・アドベンチャー作品であることに加えて、作品のクオリティも高く、全世界の批評も高評価、観客の高い満足度を得ており、高校生以下の観客に存分に楽しんでほしいと、キャンペーン実施を緊急決定したという。なんとウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン史上初の試みだというから驚きだ。

各国メディアは、“新しい世代に向けた『スター・ウォーズ』”など、若い世代が本作の大ヒットを支えている事を明言。実際に世界各国で10代の若者が中心のマーケットになっており、しかもアクション色の強いマーベル作品では異例の女性の観客が40%超という、今までにない客層が興行を支えている状況であるだけに、このキャンペーンはピッタリだ。高校生以下の映画好きは、この機会にぜひ劇場に行ってみよう!【Movie Walker】

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 全世界大ヒット記念!500円均一キャンペーン

実施期間: 9月13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)の3日間
対象者: 高校生/中学生/小学生以下

キャンペーン内容:ディズニー初の入場料金500円均一キャンペーン!
初日~3日間、高校生以下は全員500円で本作品が鑑賞可能

注意点: ①3D版をご鑑賞の際は、別途3D鑑賞料金が発生します。
②IMAX 3D版、4DX版は特別興行のため、本キャンペーン対象外となります。
③前売券、ムビチケカードとの差額は返金いたしません。
④他の割引との併用はできません。
⑤日本語吹替版は3D上映のみとなります。

関連映画

関連映画ニュース