ミランダ・カーを巡ってオーランド・ブルームがジャスティン・ビーバーに殴り掛かる! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/7/31 14:41

ミランダ・カーを巡ってオーランド・ブルームがジャスティン・ビーバーに殴り掛かる!

オーランド・ブルームが、元妻ミランダ・カーとかつて噂のあったジャスティン・ビーバーに殴り掛かかろうとしたらしい。

スペインの避暑地イビサ島のレストランで開催されたパーティに、オーランドやジャスティンのほか、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトンなどのセレブが集結していたという。

「ジャスティンがオーランドの方に近づいて行って、ジャスティン流に、『やあ、元気かい?』とFワード(bitch)を入れて挨拶すると、オーランドがジャスティンに右手を振りかざしたんです。ジャスティンがその手を抑え、その後はボディーガードが間に入ったので事なきを得たのですが、明らかにオーランドはジャスティンに殴り掛かろうとしていました」と、目撃者がTMZ.COMに語っている。

「ジャスティンの挨拶だけでそこまで怒ることはないはずなので、オーランドは酔っていたのでしょう。ミランダのことがいまでも尾をひいているのでないでしょうか」と関係者がデイリー・メール紙に語っている。

ミランダの大ファンだというジャスティンは、ミランダとオーランドが夫婦だった12年にポスティングした写真のせいでミランダと不倫の噂が流れたことがあるが、今年4月には、オーランドが当時ジャスティンの恋人だったセレーナ・ゴメスと一緒にいる写真をパパラッチされている。別の関係者の話では、「オーランドはミランダがどうのということではなく、女性をリスペクトしない態度に腹を立てている」のだとか。

ジャスティンは早々にレストランから姿を消したが、「ミランダの写真と一緒に、キャプション代わりに王冠の絵文字を入れたものをポスティングしたがすぐに削除した」とUsウィークリー誌が伝えており、2人は間違いなく犬猿の仲のようだ。【NY在住/JUNKO】

関連記事